かごしまの愛犬家のための総合情報サイト

わんだふるモール

トリミング

今さら聞けないトリミングのアレコレ

自分の愛犬にはもっと可愛くなってもらいたい!
そう思うのは愛犬家にとっては共通の思い。
ここでは、トリミング実績45,000頭!のJKC公認A級トリマー、肥後さんにお話をお聞きしました。

そもそもトリミングはわんちゃんの為になるの?

ここではグルーミングを含めてペットの被毛を健康を保つための事を含めてお話しします。
結論から言いますと絶対に為になります。理由は被毛がからまってもつれて、かたまりになると皮フに負担をかけ、ストレスになります。ノミ・ダニを増殖させたり、体臭や菌をふやしたりして、コミュニケーションの密度を下げる一因となります。

御家族でシャンプーする時は3週間~1ヶ月毎、トリミングサロン等でする時は10日~2週間毎がベストです。

大丈夫ではありません。食べ物・運動・トリミング等ケアして下さい。
人間の赤ちゃんの皮フよりうすいためブラッシング、シャンプー液の選び方、シャンプー方法、ドライング(乾かし方)等に気をつけましょう。

自宅でのプチトリミングのやり方は?

ペットのストレスにならないような、ブラッシング・シャンプー・ドライングをする必要がありますが、いやがったら中止する事が大事です。
先ずはブラッシングから始めましょう。

肥後さんから一言

トリミングはペットとの絆を深くする良い時間となります。
ケガやノミ・ダニ、腫瘍等みつけてあげたり、大嫌いな湿気を取ってあげたり、マッサージをしたりして、パートナーを大切にケアしてあげて下さい。